TAJIMA 田島ルーフィング株式会社

置敷きビニル床タイル(置敷き施工のもの)
Anti-Chemical, Anti-Static Vinyl Tile for raised-floor / LAY FLAT TILE LF-9000
耐薬レイフラットタイルLF-9000 

 

すぐれた耐薬品性と帯電防止性を併せもつ、二重床下地専用の置敷きビニル床タイル
特に耐薬性能に併せ、静電気障害を気にされる実験室、薬剤調合室及び検査室などの仕上げ材として適材です。

会員登録すると、資料・見本帳請求ができます。

マークの説明

  • JIS
    TC0308169
    JIS A 5705
  • VOC対策品
  • 帯電防止性
  • 耐薬品性
  • 重歩行
 
 

商品画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
  • LF-9216
  • LF-9203
  • LF-9206
  • LF-9220
  • LF-9211
  • LF-9210
  • LF-9209
  • LF-9224

 

工法

下地接着剤
二重床スベリ止め剤

※下地全体にローラー刷毛でスベリ止め剤を塗布し、置き敷き施工をします。
※耐薬レイフラットタイルLF-9000は、二重床下地以外には使用できません。
※ある種のゴム製品との接触によって、汚染されることがありますのでご注意ください。
詳しくはPDFをご参照ください。
※このほか床材や工法の選定、床ご使用について留意事項がございます。事故の未然防止、軽減のためPDFを一度ご参照ください。

価格・規格

価格: 10,700 円/m²
寸法: 5.0mm(厚さ)×500.0mm×500.0mm
四辺の仕上げ:面取りなし
製品分類: タイル
材質区分: 二重床用 耐薬品性帯電防止
置敷きビニル床タイル FOA
素材分類: 塩ビ
梱包: 10枚/ケース(約2.5m²分)
重量: 21.2kg/ケース

記載されている価格は工事費、消費税は含んでおりません。

特性

人体帯電電位 0.2kV以下(JIS L 1021-16準拠)
表面抵抗値 1.0×109Ω以下(JIS K 6911に準拠(規格値))
体積抵抗値 1.0×109Ω以下(JIS K 6911に準拠(規格値))
防炎性能試験番号 ET 070142

【ご使用上の注意】
※目地部分(タイル断面)には耐薬品性はありません。
※二重床下地の場合、床に多量の液体をこぼしますと目地より滴下し、内部配線やコネクタの機能に支障をきたす恐れがあります。
ご注意いただくと共に、こぼしたときはすぐに拭取り、配線等に異常がないか確認してください。

備考

※受注生産品(納期3週間/1色100m²=40ケース以上)


※詳しくは「耐薬レイフラットタイルLF-9000技術資料」をご参照ください。


用途

建物:生産施設、病院、学校など
部位:研究室、検査室、理科室、化学実験室など
 

特筆事項

耐薬品・帯電防止