よくわかる屋根材ロアーニ II

ロアーニ II スクエア施工例(RS-18G)

ロアーニ II スクエア施工例(RS-18G)

安心と信頼の「ロアーニ II 」

国内で発売されて以来60年の歴史を持つ屋根材“シングル”を、理想の屋根仕上げ材として戸建て住宅用に開発・改良した「ロアーニ II 」は、仕上り感・材質・施工性等において他の屋根材にない優れた特長をもっています。

ご好評をいただいている重厚感のある天然砕石仕上げに、グラデーションカラーも加わり、さらに多彩な屋根表現が可能になりました。

高耐久性・防水性を誇る「ロアーニ II 」、「ロアーニ II スクエア」は、あらゆる住環境に幅広く適応し、住宅の屋根に新たな道を開きます。

※ページ内の表示寸法は代表値であり、実際の製品寸法と異なる場合があります。写真と現物では、お客様のモニタ環境により多少色の違いがございます。


特長

1. 優れた防水機能

ロアーニ II は、素材自体の優れた防水性を持つアスファルトを使用。さらに下葺材の改質アスファルトルーフィングとの組み合わせで、建物への雨水の浸入を防ぎます。緩勾配(1.5/1.0〜)・積雪地(3/10〜)への対応も下葺材の選定により、可能になりました。

2. 地震・風に強い

釘と専用接着剤を併用するため、地震による落下等の心配がほとんどありません。また、接着剤は、最も風力を受けやすい材料先端部に入るため、強風に対しても安心です。

3. 柔らかな仕上り感

周囲の環境とよく調和するソフトな質感は、他の屋根材には見られません。
曲面の下地にも施工可能です。

4. 軽い・割れない

重さは瓦の約1/4、屋根用化粧スレート板の約2/3(13.5kg/m²)。柱や梁に負担をかけません。非常に柔らかいので施行中に誤って落しても割れません。

5. ライフサイクルコストの軽減

ロアーニⅡの品質保証は10年です。しかしながら、定期的(10年・20年)にメンテナンス(清掃など)を行うことで、30年後廃材がほとんど出ないかぶせ工法を行うことが可能です。10年目・20年目の塗装は必要ありません。


仕様

ロアーニ II木造合板下地(12mm以上)

ロアーニ II 木造合板下地(12mm以上)

ロアーニ II スクエア木造合板下地(12mm以上)

ロアーニ II スクエア 木造合板下地(12mm以上)

※積雪寒冷地、強風地域、緩勾配仕様等は必ず「標準設計施工要領書」をご確認ください。


カラー

天然砕石仕上げ ロアーニ II

  • 本体:915×305mm×18枚/束 23kg(2m²/束)

ロアーニ II  断面構成図
ロアーニ II (天然砕石) プレセメント加工

ロアーニ II (天然砕石)

LS-1(黒)

LS-1(黒)

LS-4(茶)

LS-4(茶)

LS-2(緑青)

LS-2(緑青)



焼付彩色砂仕上げ ロアーニ II スクエア

  • 本体:915×305mm×18枚/束 20kg(2.3m²/束)

ロアーニ II スクエア 断面構成図
ロアーニ II スクエア(天然砕石) プレセメント加工

ロアーニ II スクエア(天然砕石)

RS-12G(黒・緑)

RS-12G(黒・緑)

RS-18G(黒・グレー)

RS-18G(黒・グレー)

RS-310G(黒・茶)

RS-310G(黒・茶)

RS-304G(赤・茶)

RS-304G(赤・茶)

RS-44G(クリーム・茶)

RS-44G(クリーム・茶)