雨から家を守る外壁の防水

WATER BLOCK SYSTEM

開口部・サッシまわり

取り合い部の雨仕舞

望まれるのは、たしかな防水材料と正しい施工手順です

窓などの開口部では、壁との取合い部分からの雨水が枠を伝わって上から下に流れ、開口部枠の下側から下張材の内側に浸入しやすくなります。そのため、雨水を切れる納まりにする必要があります。また、下張材のように面で覆うタイプの材料ですと、どうしても隅角部に覆いきれない部分(ピンホール)が生じてしまいます。そこで、伸張性のある材料で、ピンホールを塞ぐことが必要になります。

開口部・サッシまわり

  • 雨漏り例
  • 推奨例

田島ウォーターブロックシステム

取合い部の雨仕舞