tajima

トップ

田島ルーフィングとは

田島の人

採用情報

LOGIN / ENTRY

LOGIN / ENTRY

よくあるご質問

田島ルーフィングに関する
よくあるご質問をまとめました

scroll

配属先はどのように決まりますか?

配属先は営業系・技術系ですと「防水事業部」「床材事業部」「住建事業部」があり、製品デザイン系は「床材事業部」の素材のデザイン、空間のデザインと大まかに分かれます。採用面接や配属前ワークショップ(入社時研修)を通じて個人の適性を見て配属先が決まります。

社員の男女比率を教えて下さい

約8:2です。建築・建設業界は男社会のイメージを持たれがちですが、当社における近年の新卒採用は全体の約4割が女性で、営業・技術・製品デザインのいずれも女性社員の採用が増え活躍しています。

出産・育児をサポートする制度はありますか?

産前産後休暇、育児休業、配偶者出産休暇の制度があります。各部で産後、職場に復帰し活躍している社員もいます。

技術を希望しています。学部卒の場合でも採用していますか?

採用しています。大学院卒、学部卒の採用枠や区分はありません。

製品デザインを希望しています。学部指定はありますか?

製品デザインは、素材のデザイン(マテリアルデザイン)と空間のデザイン(床のフロアプランナー、壁面フィルムのグラフィックデザイン)の3つがあります。
選考の際にポートフォリオを拝見します。デザイン系、美術系、建築系出身の社員が多く働いています。

どのような資格が必要ですか?

建築に関する専門的な資格は特に必要ありません。営業は車を運転する機会がありますので、入社までに普通免許の取得をお願いしています。専門知識は入社後、社内研修や勉強会、現場を経験する事で身に付けていきます。

転勤について教えて下さい

営業は平均して約5年ごとに国内の支店・営業所を対象とした転勤があります。日本の気候風土を考慮しながら、防水や床の良さを追求するフィールドワークのイメージです。
技術は、東京・埼玉が拠点の製品開発と、東京・埼玉・茨城・岡山が拠点の生産管理の部署間の異動があります。また、市場のニーズを掴むことを目的に一時的に営業へ出向するケースもあります。

求める人物像を教えてください

「ものの良さ」をつくるためには社員自身が変化し続けること、周囲の変化に対応できることが欠かせません。 自分自身でバージョンアップがはかれる、「成長し続ける力のある」人を求めています。